参加者募集中!  ▶社交ダンスセミナー 水20:40~ 土20:00~  ▶体幹トレーニング 水14:00〜 金20:30〜 日20:00~

【骨格と社交ダンス】 総まとめ

オンラインセミナー

骨格と社交ダンス

第4週 2/23 2/26今月の総復習

【頭や肩、腰の位置関係を理解することで、姿勢がよくなり、バランス感覚を身につける】

→骨の構造を理解してバランスよく立つ。

→身体を1つではなく、複数のパーツに分けて使う

→骨盤 仙骨の使い方と姿勢

→全身を使った絞り

シンプルなステップで実践してみましょう!
ワルツ:ナチュラルターン、ライトランジ
タンゴ:ウォーク、ライトランジ
※ライトランジは種目の違いが分かりやすいと思います。

第1〜3週のテーマとまとめ

2月は通常通り、毎週水曜20:40〜21:20、土曜20:00〜20:40に開催予定です。

第1週 2/2 & 2/5 骨格の理解

骨格の理解

理解することの大切さ
直立時の骨格(骨の構造)
ダンスの立ち方、ポイズ(男性、女性それぞれの姿勢、S字カーブ)

参考ページ

第2週 2/9 & 2/12 なめらかな動きを作る骨盤の使い方

動きと安定性は、骨盤の使い方がポイントになります。

脚の関節が滑らかに使われることでスムーズな動きが生まれ、骨盤が安定します。骨盤が安定することで上半身も安定します。
動きをサポートしてくれる筋肉と合わせて、前進、後退のステップで練習しましょう。

骨盤を安定化と自由な動きをするためのトレーニングもご紹介します。

第3週 2/16 & 2/19 身体に負担のない絞り

美しいラインや滑らかな動きに絞りは必須になります。ワインドアップやローテーション、ターンにも使われるねじり。

作り方を間違えると力みだったり、歪みにつながってしまいます。
意識すべき軸と、足元から股関節、背骨、肩甲骨、はたまた腕まで、使われる関節を意識しながら、練習してゆこうと思います。

今月は、骨格月間なので、骨がメインになりますが、関連する筋肉の説明をさせていただきます。

今週のまとめ

軸やねじりの大切さを物語る動画がありました↓^^;

第4週 2/23 & 1/26 まとめ

全体の総集編
姿勢良くナチュラルに動けるようにしましょう。

参加方法

どなたも大歓迎です。
参加者の半数以上は大埜がお会いしたことがない方です。

無料で参加いただけます。お気軽にご参加ください。
※活動経費は寄付によって賄っているので、寄付は喜んでお受けしています

公式LINEをお友達登録
友だち追加
  ▽
Zoom ミーティングIDが届きます。
  ▽
時間になったら、ZoomアプリにミーティングIDを入力して参加!

お問合せ

参加の方法等わからないことがあれば、お気軽にお問合せください。 こちらのフォームやLINEでも受け付けています。

コメント