筋肉 マッサージガン 携帯可能なマッサージ機買ってみました!

スポンサーリンク
トレーニング & グッズ

筋肉マッサージガンってご存知でしょうか?

ダンサーは筋肉を当然使いますし、立っている時間が長くなれば当然足も疲れてきます。
今プロや海外のダンサーにも話題の筋肉マッサージガンを商品レビューを兼ねてご紹介します。

某トップコーチャーに使わせてもらって、すぐに購入したという同僚に、
私も使わせてもらって、1分後にはAmazonでポチっていました。
以前ご紹介したマッサージローラーも5分くらいで即決しましたが、こっちの方が上でした。
その後紹介するプロの殆どの方が購入するという位、よいものです。


筋肉マッサージガン Famomer製

スポンサーリンク

マッサージガンの形状と動き

形状はハンドドリルと同じで、先端に付属のアタッチメントを取り付けて、痛いところ疲れているところにあててスイッチ・オンします。

すると先端部分が高速に振動します。振動の方向が前後で1センチ位の動きの幅があります。
振動のスピードを調整することが出来、手で持って使用するので当てる強さでも、強弱を調整できます。

筋肉マッサージガンの合う人と合わない人

筋肉が全くない人だと意味ないかもしれないです。
筋肉に振動を与えて、筋膜をリリースしたり、筋肉自体の緊張を解くので、筋肉がないと使える部分は限られてきます。

また、自分でマッサージガンを当てるので、どこの筋肉が痛いのか、疲れているのか、ある程度筋肉の場所がわかっていた方が効果が高いと思います。

マッサージが苦手な人も、クスグッタクナッてしまって、ダメかもしれないです。

ただ、筋肉が固まっている感じがする場所がわかったり、疲れている箇所が明確な人にはおすすめです。

マッサージ機を当てるのが、オススメの箇所。

みんなが使ってみて、一番オススメなのが、脚。

脚の疲れは、かなり軽減されます。当てたあとはスーッと軽くなります。
ダンスの先生をしていたり、練習すると脚が疲れてくるのですが、これで相当軽くなります。

脚でも、腿(もも)の前や横、後ろ、スネの前側、ふくらはぎなどがオススメ。

フットマッサージャーとか、脚を入れるエアーマッサージャー、足つぼ、ストレッチロール、ストレッチポールとか試してますが、効果は相当高いです。

肩や首も少し良くなりますが、このあたりは、頭へ振動が強く伝わるので、あまり長時間するのはオススメできない感じがします。

当然腰やお尻、背中にも使えますが、骨に直接当てないように気をつけましょう。

先端のアタッチメント

私の買った機種では4種類のアタッチメントがついていました。

柔らかめの丸いもの、先端の尖ったもの、平らなもの、先端が2つに別れていて背骨をさけて左右を押すようにするもの。

どの機種を買うか。

Amazonを見回してみると6,000円くらいから30,000円位まで幅があります。
形状はどれも非常に似ていて、

マッサージローラーを買ったとき、安いものと本家のものを比べると、奥に響いてくる感じが違く、値段は5,000円と20,000円位の差がありましたが、本家の方がよい印象でした。見た目は、びっくりするほど一緒ですが、モーターと振動の仕方が若干違うように感じました

ということで、今回も安いものは選ばないように決めていました。
使ってみて本当に良いものだったので、同じ品質が欲しかったということもあり、使ってみたのと同じ機種を購入しました。

Amazonでの購入先


筋肉マッサージガン Famomer製

コメント