OnoKen

開催内容(種目別)

10/4 綺麗なラインを保ってパワフルに大きく動く方法

10/4は、パワーを出して踊ったときに綺麗なラインを保つ方法です。 伸ばしておくライン 体の前後の縦ライン、腰から肘にかけて、首筋、そして体の周りのスパイラルライン、ホールドの前後のラインは、伸ばしておきたいラインで、しぼんでしまったり...
開催内容(種目別)

7/19 Tango特集! タンゴの特徴とベース

7月19日はTango特集 タンゴは情熱的、キレというイメージがあると思いますが、これを表現する方法を練習してゆきましょう。 7/19(火)は、安定感を作る下半身と、タンゴらしいアクションを作るSudden Movementに注目して練...
開催内容(種目別)

6/21 スイング中とピクチャーでのストレッチ

6月は、ストレッチに注目してゆきましょう 第一週のサークルでストレッチの必要性は理解いただいたと思います。今週はスローとタンゴをお題に踊りながら スローフォックストロット 1:Feather step, Reverse turn fe...
開催内容(種目別)

6/7 ストレッチと社交ダンス

6月は、ストレッチに注目してゆきましょう 上に伸びるのではなく、横、斜めを意識してゆきましょう! ストレッチをしながら、歪みに繋がっていないかのチェックも忘れずに。チェックポイントもお伝えします。 ワルツ ベーシック中心のステップ ...
開催内容(種目別)

5/31 ローテーション、スウェイのコーディネイト

5月31日は、ローテーション、スウェイのコーディネイト 1.ニュートラルになるタイミングをしっかり捉える ワルツでは1の始め スローフォックストロットでは1の終わりがニュートラルになるタイミングです。 ニュートラルは、スウェイのロー...
開催内容(種目別)

4/19 身体の使い方月間 綺麗なネックラインと顔の向き

4月19日は、きれいなネックラインと顔の向き ステップ1 首の構造を理解する 首は胴体の上にあると思わずに、背骨の一部だと考える。 仙骨や背骨の角度で首を自然に保とう レベル2 ポジションやスウェイに応じた顔の向き クローズド...
開催内容(種目別)

4/5 身体の使い方月間  レベル別ボディーの使い方

4月5日は、レベル別にボディーの使い方を練習してゆきましょう! レベル1 形を保つ キーワードは、キープ 練習法:まず姿勢を確認、前後左右へ動き形を保つ レベル2 広がりを作る キーワードは、スライド、コモンセンター、エクステ...
開催内容(種目別)

3/29 センター月間 上中下丹田で踊り分ける。←効率の良い練習方法です!

3月29日は、上・中・下丹田で踊り分ける 練習方法をご紹介します。 上中下と3つある丹田には、それぞれ意味があり、 上丹田は、頭脳や知性を 中丹田は、情熱や、心、熱意 下丹田は、安定感や土台を作っています。 シンプルなステップ...
開催内容(種目別)

3/15 センター月間 コモンセンター(カップルの中心)

3月15日は、コモンセンターを勉強してゆきます。 コモンセンター(Common Center)の位置は、2人の中心でありボディーコンタクトをしているところです。 常に自分のボディーや膝はコモンセンターに集めておき、頭は遠くにあるように踊...
開催内容(種目別)

3/1 センター月間 パーソナルセンター

3月1日は、パーソナルセンターについて勉強してゆきます。 2人のセンターはコモンセンター(Common Center)として、よく知られていますが、こちらは次回に。その前に自分の中心(パーソナルセンター)を勉強してゆきましょう! パ...
タイトルとURLをコピーしました