Apple Watch できること! 毎日使う機能は?

Apple Watch
この記事は約4分で読めます。

Apple Watchは、Series4からですが、発売から使い始めて、もう毎日手放せなくなってしまいました。

この記事では、購入をためらっている方、購入してから活用法を探している方に、私が使っている機能を紹介してゆきたいと思います。

 

毎日使う Apple Watchの便利な機能

カレンダー

iPhoneのカレンダーに表示できるカレンダーであれば、簡単にApple Watchでも表示することが出来ます。
Googleカレンダーを仕事のメインスケジューラーにしているので、iPhoneのアカウントにGoogleアカウント、カレンダーを登録して、表示させています。

プライベートでは、TimeTreeも使っていますが、こちらはApple Watch専用アプリで内容を確認することが出来ます。

 

Suica クレジットカード

これはApple Watchを購入する決め手になったもので、すごく便利です。

Suicaをメイン(エクスプレスカード)に設定することで、Apple WatchをSuica読み取り端末にかざすだけで、何の操作もなく利用することが出来ます。

他のクレジットカードについても、サイドボタンをダブルプッシュすることで、QUICPay、Apple Pay経由で、利用できます。
※ローソンのPONTAカードを登録しておけば、特別な操作なく、Apple Payで支払うだけでポイントが貯まるのも便利です。他のTポイントなどもそうして欲しいです。

 

乗換案内

Apple Watchで使う乗換案内は、これで決まり! 比較検討の結果!
...

これは便利すぎます。どこの駅で乗り換えだったか、あと何分で電車が発車するのかなど、一発で表示できます。

 

iPhoneを探す

これは画面下からスワイプしてアイコンを押すだけで、即座にiPhoneがピーンと音を発してくれます。
Bluetoothで繋がっているだけあって、iOSのFind iPhoneアプリのように待たされることなく、直ぐに反応してくれます。
出かける前にiPhoneがカバンにあるか、確認するためにピーンというのも現実的です。
※iPhoneから離れてBluetoothが途切れると、Apple Watchの丈夫に赤い斜線付きiPhoneマークが表示されるので、外に出てからiPhoneがカバンにあるか確認するのも、Apple Watchを見るだけですぐに確認できます。

 

LINE Wechat

これは想像以上に便利で、十分に実用的です。

基本的に、Apple Watchをしているときに受信したことある人しか、返信できませんが、そもそも頻繁に連絡をくれる人=返信することも多いわけで、十分便利です。

音声認識での入力か、定型文の返信になります。
音声認識も非常に精度が高く驚かされます。
「?」や「。」も「はてな」「まる」ということで入力できます。

その他

ヘルスケアアプリや、深呼吸を促すアプリも、Apple Watchを使い始めてから、意外に便利だと思う機能です。

ボイスレコーダーや、写真(メモやタイムテーブルなどを入れると便利)、メモ帳、天気予報等、他にも便利な機能はあります。

 

Apple Watchのマイナスなところ

これは、もうApple Watchが便利すぎて、他の腕時計をする機会がなくなってしまうことでしょう。

Suicaがいつも腕に付いているというだけで、どこでも腕をかざすだけだったのが、できなくなってしまいます。

厳選 Apple Watch Series 4対応 充電スタンド & iPhone 無線充電もセット。
...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました