スマートホーム 導入記録公開! 月額費用ゼロ

導入済みのスマートホーム機器リスト

Googleアシスタントを核に、さまざまなスマートホーム機器の導入をしています。
いずれも月額費用は無料です。毎月お金を払うタイプのスマートホームサービスは、設置や設定、全体のサポートが欲しい人向けと思います。

AI Google アシスタント
スマートスピーカー Google Nest Mini ×4、 Google Home Mini×2、 Sony LF S50g
赤外線リモコン Switch Bot Hub MiniラトックシステムRS-WFIREX3
操作している機器
エアコン、テレビ、シーリングライト、オーディオ
WiFi対応コンセント経由 空気清浄機、エスプレッソマシン、電気毛布、サーキュレーター
直接連携 カーテン加湿器温湿度計、Apple TV、シーリングライト搭載プロジェクター

 

ハードウェア

Alexa スピーカーが1480円〜 AmazonプライムDayで2つ買ってしまいました。

根っからのGoogleアシスタント派だったのですが、Alexaを調査名目で2つほど購入してみました。 Amazon プライムデーのセールが安すぎます。 2020年10月13日、14日限定です Amazonプライム会員限定のセールですが、無料期間もあるので、登録してみるのもアリだと思います。 スマートスピーカーが1480円〜って、安すぎます。 コンセント直挿しのシンプルタイプ ...
スマートホーム

SwitchBot Curtainレビュー! カーテンの自動化 スマートホーム対応

待ちに待ったSwitchBot Curtinが届きました。 Kickstarterのクラウドファウンディングで購入して、コロナで到着が遅れていましたが、ようやく届きました 早速充電して、設置は数分で完了しました。 とっても簡単! 結論から言って突っ込みどころはあるものの、オススメです。 早速2台目も欲しくなっています。 SwitchBotのスマート家電なので、当然スマホから...
スマートホーム

Google Nest mini 4台導入してわかった事、メリット・デメリット 特に音楽再生面

Googel Home miniの後継機種として登場したGoogle Nest mini 元々、Google Home miniを1台と、SONY製のGoogleアシスタント搭載スピーカーLF-S50Gを使っていたので、比較とよくなった点、ガッカリだった点をご紹介したいと思います。 Google Nest miniの良いところ 音質が格段に良くなった! Google Home mi...
スマートホーム

「マツコの知らないの世界 スマートスピーカー編」から Googleアシスタントを選んだ理由

TBSで放送された、マツコの知らないスマートスピーカーの世界。 家にスマートスピーカーが9台あるという太田さん出演していましたが、うちには6台。 ちょっと負けました。。 テレビに出た太田さんは、Amazonのアレクサ、LINEのClova、GoogleのGoogleアシスタントを全て使っているとのことでしたが、私の場合は、Googleアシスタント一本。 スマートスピーカー選びで...
ハードウェア

popIn Aladdinの会社のインタビュー /無料のヨガアプリをリリース

自宅で愛用してる、Poppin Aladdin。シーリングライトにプロジェクターがついた、スマートプロジェクターです。 2月に受けたインタビュー アンケートに回答した流れで自宅でのインタビューになりました。 驚いたことに、社長自らスタッフの方と一緒にきて下さり、Poppin'Aladdinにかけるもお話しいただき、とても良い会社という印象を受けました。 社長が仰るには、 ...
ハードウェア

WiFiルータ選び 電波改善方法4つ! > 検討の結果メッシュルータ Tp-Link Deco M5導入! オススメです。

広範囲にWiFi電波を届かせる4つの方法 今回は、今話題のメッシュルーターをご紹介しようと思っていますが、 もちろん、WiFi電波 速度改善の方法は、メッシュルータだけではありません。 Wi-Fi電波改善4つの方法 WiFiルータの買い替え WiFiルータの増設 WiFi中継機の導入 メッシュルータの導入 それぞれのメリットと商品をご...
ハードウェア

イーサネットバックホール接続例 メッシュWi-Fiルーターの機能を最大限活かす! Deco M5の場合

今回は、今流行りのメッシュWi-Fiルーターのチョット深い話です。 メッシュWi-Fiルータのルータ機能を活かしつつ、イーサネットバックホールを使う方法をご紹介します! 今回使用している機器は、TP-Link Deco M5です。 メッシュWi-Fiルーター導入のメリットはこの2つ! その1 Wi-Fiの到達範囲を広げる! その2 同時接続台数を飛躍的に多くする効果が ...
ハードウェア

スマートコンセントの選び方

我が家には、3つのスマートコンセントがあり、Googleアシスタント、スマホアプリと連動しています。 もう一つ導入を考えていて、今回機種の選定と選び方を記事にすることにしました。 スマートコンセントとは、WiFiに対応したコンセントです。 スマートプラグ、WiFi対応コンセントといったりもするようです。 アプリやAIスピーカーと連動して、コンセントのオン・オフが出来ます。 ...
ハードウェア

Google Nest Mini 2台導入 致命的なところ。。Google home miniと比較

早速Googleのスマートスピーカー 第二世代として、Google Nest Miniを2台導入しました。 「OK Google」への反応が異常に悪くなったというのが、率直な感想です。 スマートスピーカーとしては、致命的ではないでしょうか。。 →2020年 4月現在、反応は改善されました。 もちろん前モデルのGoogle Home miniと比べて、良くなったところもあります。...
スマートホーム

SwitchBot WiFi対応加湿器のレビュー Googleアシスタント Alexa Siri対応

今回は、買ったばかりのSwitchBot製、Wi-Fi対応加湿器をご紹介します。 SwitchBot Wi-Fi スマート加湿器 Goodなポイント ・価格は5千円前後と、お手頃。 ・上部給水可能 上部の蓋をとって水を入れることも、黒い透明の部分だけ持ち上げて、蛇口のところまで持っていくことも可能です。 ・超音波式加湿器です。 これまでいくつかの加湿器を使ってきましたが、超音...
スマートホーム

超おすすめ ロボット掃除機 2.5万円弱で高性能 neato Robotics Botvac D8000 動画あり

ロボット掃除機というと、満足度の高い家電ランキングトップクラスというイメージがありますが、有名なのはルンバですね。 ネットで、他の会社を探してみても、ダイソン360、パナソニックのルーロ、日立が出てきますが、イマイチ良い口コミが出てきません。そしてなぜか、出てこないのがこのneato。 たぶん殆どの方が知らないと思いますが、neatoロボティクスという会社。アメリカではルンバに続いてシェア...
タイトルとURLをコピーしました