【iPhone】スクリーンの自動ロックがグレーアウトしているときは?

ハードウェア
この記事は約1分で読めます。

 

iPhoneスクリーンの「自動ロック」、設定箇所がグレーアウトしていて設定が変更できない!
どうすれば、設定変更できる?

iPhoneが省エネモードになっていないかチェックしてみよう!

省エネモードでは、自動ロックは変更できない。

 

iPhoneのスクリーンロックは、省エネモードでは30秒に固定されていて、変更ができないようになっています。

省エネモードをオフにする方法

設定>バッテリーから、省エネモードをオフにすることで、自動ロックを自由に変更できるようになります。

自動ロックまでの時間の選択肢>常時点灯も可能

省エネモードをオフにすることで、自動ロックを変更することが出来るようになります。
※万一、変更ができない場合は、iPhoneを再起動するようにしましょう。

 

設定アプリ画面表示と明るさ自動ロックの順で表示できます。
※電源につながる場所で使っているときは、常時点灯=なしを選択するのもオススメです。

格安で購入できるiPhone

iphone12ラインナップ

iPhone12 mini iPhone12 iPhone12 Pro iPhone12 Pro Max
タイトルとURLをコピーしました