Mac AirDropがフリーズしてしまった場合の対応法

AirDrop MacのFinderフリーズする 解決法 Mac
この記事は約1分で読めます。

FinderからAirDropをしようとしたら、Finderがフリーズしてしまった。
クリックしても、エラー音がなるだけで、AirDropが使えない。。

 

AirDropがフリーズしてしまった場合の対策

MacからiPhoneやiPadに写真等を転送する際に便利なAirDropですが、時々AirDropのウィンドウが固まって動かなくなってしまうことがあります。

その場合は、Finderウィンドウも閉じることができなくなってしまいますが、そんなときは、アクティビティモニタを開き、CPUのタブからAirDropのプロセスを右クリックして、強制終了するようにしましょう!

根本的な、解決ではありませんが、この方法であれば、Macを再起動しなくても、再度AirDropを使うことができます。

M1 Macのラインナップ

M1 Pro MacBook Pro 14インチ

M1 Pro MacBook Pro 16インチ

M1 MacBook Air

10万円前半で購入できる爆速 軽量MacBook Air

M1 MacBook Pro

10万円台半ばから購入できる13インチMacBook pro
16インチ、15インチの発売が楽しみです。

M1 iMac

デザインも一新させた24インチiMac
7core CPUモデルだと、有線LANが搭載されていないので、こだわる人は8core CPUモデルがおすすめ。USBポートも増えて、キーボードにTouch IDが搭載されて、プラス2万円弱で17万円台。

M1 Mac mini

手軽にデスクトップMacを導入できる10万円弱のMac mini。
基本的な注意点は、キーボードやマウス、ディスプレイが付属していないことです。


 

タイトルとURLをコピーしました