Macの電源が入らないときの対処法 Macbook Airが復活!

Mac
この記事は約3分で読めます。

急に、私のMacbook Airの電源が入らなくなりました。

電源ボタンを押しても、電源ボタンを長押ししても、Bootcampを入れているのでOptionキーと電源を長押ししても、全く無反応。もう保証期間も過ぎているし、有償修理か買い替えか。。

終わったかな。。そう思ってネットで調べたら、意外と簡単に起動してくれました。

電源ボタンを押しても画面が真っ暗のまま、無反応という状態でしたら一度お試しください。

すべてボタン操作のみです。電源が切れている状態から始めてください。

電源の入らないMac 復旧作戦 その1 電源管理系のリセット

Shift

Control

Option

すべて押しながら、電源ボタン
10秒押しっぱなし

詳細は>Appleサポートのページ
私は、これで起動しました!

電源管理だけでなく、ディスプレイ、キーボートバックライト、ファンなどのコントロールも行うSMC(システム管理コントローラ)をリセットする方法です。

 

電源の入らないMac 復旧作戦 その2 不揮発性メモリの開放

Option

Command


P

R

すべて押しながら、

電源をオン

詳細は>Appleサポートのページ

電源を切っても、記憶が残るメモリを不揮発性メモリといいますが、ここに格納されている情報をクリアして起動させる方法です。

ハードディスク、SSDに記憶されている情報は消えませんので、安心してください。

電源の入らないMac 復旧作戦 その3 リカバリーモード

Command

R
を押しながら、

電源をオン

詳細は>Appleサポートのページ

リカバリーモードということで、ハードディスクに格納されている?(格納されていない人もいると思います)バックアップデータから復元をしたりするモードです。

 

是非お試しください。

皆さんのMacの不調が改善することを祈っています。

が、それでも駄目な場合、新しいM1チップ搭載のMacも出たところなので、買い換えるというのも選択肢の一つだと思います。
M1チップ搭載Macについて、沢山のレビューを見ましたが、10万円ほどから手に入るお手頃価格ながら、かなりの高性能、高静音性を誇るようで、評判が良いです。

 

 

諦めて購入する場合は、、

M1 Mac

現在発売中のM1チップ搭載のMac一覧

M1 Macbook Air

10万円前半で購入できる爆速 軽量MacBook Air

M1 Macbook Pro

10万円台半ばから購入できる13インチMacBook pro
16インチ、15インチの発売が楽しみです。

M1 iMac

デザインも一新させた24インチiMac
7core CPUモデルだと、有線LANが搭載されていないので、こだわる人は8core CPUモデルがおすすめ。USBポートも増えて、キーボードにTouch IDが搭載されて、プラス2万円弱で17万円台。

M1 Mac mini

手軽にデスクトップMacを導入できる10万円弱のMac mini。
基本的な注意点は、キーボードやマウス、ディスプレイが付属していないことです。


 

 

Amazonでの、M1チップ搭載のMacの価格一覧

MacBook Air

2019年製のMacbook Pro16インチをも凌ぐ性能と言われるM1チップ搭載のMacBook Air。11万円台で買えちゃいます。

MacBook Pro 13インチ

16インチの大きさが不要なら、13インチのMacbook ProがM1チップを搭載しています。
今まで13インチMacbook Proの弱点だったビデオ性能もM1チップで向上したようです。

Mac mini

ノートパソコンじゃないけど、Mac miniもイイ!8万円台で買えちゃう。

アップル製品を安く買う方法

2020年5月書き直しました。

Apple製品を安く購入する方法 お得な方法徹底分析!
なかなか値崩れしないアップル製品ですが、いくつかお得に購入する方法があります。 新品のアップル製品をお得に購入する方法 Amazonギフト券を、購入後、チャージ金額で支払う。 Amazonギフト券は、金額を指定して購入することも出来ます。 購入にはクレジットカードも使えますが、Amazonで安く購入したいのであれば、まずは現金でAmazonギフト券を購入しましょう。 現金でのチャージ...
タイトルとURLをコピーしました