オンラインレッスンやビデオ会議に便利なスマホスタンド

ハードウェア
この記事は約10分で読めます。
SP link

オンラインレッスンを受講したり、テレビ会議にスマホを使っている人向けに便利なスマホスタンドをご紹介します。

ポイントは、スマホをスタンド置くだけでなく、しっかりホールドして、自由な角度に変えられること。
今回ご紹介するスマホスタンドを使えば、足元までカメラに写したくて、下を向けたら倒れちゃったり、そういった心配がなくなります。
いずれも1000円〜2000円ほどで買えますので、一つ持っていても損はないでしょう。

SP link

小型3脚タイプ

これは私が使っているものです。
ちょうどよい高さで安定しています。出窓や、テーブル、椅子において使うのに便利です。
アマゾンで買えば1,500円位で購入できます。

フレキシブルアームタイプ

色んな所に巻きつけたり出来るので、使えそうな場所があれば良いかも知れません。
ただ、自由に足が動くため、真っ直ぐを保つのに、調整が必要になります。
また床やテーブルに置いたときに、スマホを縦方向に置くことは、難しいかも知れません。
以前私も使っていましたが、意外と出番が少なかったです。

1000円代位で購入できます。

 

本格3脚タイプ

本格的な3脚タイプで、サイズは大きくなりますが、高さ110cmになり、スマホを縦向き、横向きどちらにしても安定感を保てます。
私も持っています。
いすや、テーブルなど、高さを出すものが、丁度良いところにない場合は、重宝すると思います。
先端の部分が、汎用性のあるスマホホルダーになっているので、カメラに取り替えたり、iPadホルダーを別途買ったら取り替えるということも可能です。

これでも1,000〜1,500円くらいです。

iPadを取り付けたい場合はこれ! iPadホルダのみ(スタンドは別売り)

これはスマホスタンドの部分を取り替えて、iPadなどのタブレットを取り付けられるようにしたものです。

どこスタンドでも取り替えられますが、iPad等のタブレッドの場合、縦長に写る角度にすると、かなりバランスが偏るので、本格3脚タイプでないと使えません。

このiPadホルダの良いところは、前後にホルダが付いていて、スマホもiPadも両方使えるところ。なんだったら、スマホ側にモバイルバッテリーをつけておくことも出来ます。

おまけ1。USB延長ケーブル

ビデオ会議中は、電池の消費量が大きいので、充電ケーブルを接続したままがオススメですが、ケーブルが届かないというとはないですか?
そんなときに便利なのは、USB延長ケーブルこれを電源コンセントにさした充電器につなぎ、その先にスマホの充電ケーブルを繋げる使い方をします。

一本持っていて損はないと思います。
必要な長さを選んで下さい。
USB延長ケーブル

おまけ2。USB充電ポート付き電源タップ

こちらは電源タップごと伸ばしちゃおう、どうせUSB充電器繋げるなら内蔵でいいでしょ!
そんなコンセプトのものです。
私、9個口で、USBが2つ付いているタイプ、2台持ってます。
9個もコンセントがさせて、差込口も3面なので、アダプタ同士の干渉さけられて、その上USB充電器を新たに買う必要もない。無敵です。
Amazonなら1850円で買えます(2020年6月時点)。私もリピート購入して、2つ持ってます。

タイトルとURLをコピーしました