【Zoom】共有画面への落書き対策

Zoom 画面共有への落書きを防ぐ方法 テレワーク
この記事は約1分で読めます。

Zoomの共有画面、落書きをさせない設定

1.ミーティングを始める前に、Zoom公式サイトの設定画面へ

2.設定>ミーティング>ミーティングにて(基本)

3.”注釈をオフ”にするか、
”共有しているユーザーだけがコメントできます”0チェックを入れるようにします。

zoom共有画面上への落書きを防止する設定

事前に設定しそこねてしまった場合

落書きがイタズラである場合は、該当ユーザーを退出させることができます。

参加者一覧画面から、該当のユーザーの右側の詳細ボタンから、削除か待機室に戻すをクリックすることで、対象のユーザーを退出させることができます。

Zoom 参加者一覧

該当ユーザーにチャットでお願いする

チャット上で、該当ユーザーに書き込みしないように連絡することができます。

チャットは、全体に対して連絡する方法と、対象ユーザーにだけ連絡する方法があります。

書き込みされた内容を削除する方法

されてしまった書き込みを、ホストや共有を開始した人が削除することもできます。

Zoomで共有を開始すると表示される、共有ツールバーから”コメントを付ける”をクリック。
zoom共有画面のツールバー”コメントを付ける”をクリック後に表示されるツールバーの”削除”ボタンから、”すべてのドローイングを消去”
Zoom共有ツールバー コメント

 

Zoomミーティング用の照明おすすめ2選

私が使っているポータブルライトと同タイプをご紹介します。

めっちゃ明るくてバッテリー内蔵、小型なのでオススメです。
こちらは会議というよりも、オンラインレッスンで使っています。明るさは、部屋全体を明るくする程。

リングライト

私が使っていませんが、一般的に人気があるのはリングライトです。 リングライトの特徴は、顔全体が均等に明るくなること。 但し、瞳の中にリングが写ります。 またリングサイズで、明るさがかなり変わるようです。 口コミを見る限りですが、8インチでは小さすぎるようです。

M1 Mac

現在発売中のM1チップ搭載のMac一覧

M1 Macbook Air

10万円前半で購入できる爆速 軽量MacBook Air

M1 Macbook Pro

10万円台半ばから購入できる13インチMacBook pro
16インチ、15インチの発売が楽しみです。

M1 iMac

デザインも一新させた24インチiMac
7core CPUモデルだと、有線LANが搭載されていないので、こだわる人は8core CPUモデルがおすすめ。USBポートも増えて、キーボードにTouch IDが搭載されて、プラス2万円弱で17万円台。

M1 Mac mini

手軽にデスクトップMacを導入できる10万円弱のMac mini。
基本的な注意点は、キーボードやマウス、ディスプレイが付属していないことです。


 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました