【Zoom】カメラが暗いとき明るくする方法 手動で露光調整

Zoomのカメラを明るくする方法 テレワーク
この記事は約1分で読めます。
SP link

Zoomに映る自分の画像が暗いことってありませんか?
特にノートパソコンに付属のカメラだと暗くなることが多いです。
今回は照明などを使わず、Zoomの機能だけで、カメラ写りを明るくする方法をご紹介します。

SP link

Zoomの設定で自分の映像を明るくする方法

1.Zoomホーム画面から設定画面を開く

Zoom設定画面の出し方
Zoom設定画面の出し方

2.ビデオのタブから、低照度に対して調整の項目を、手動に変更すると、明るさを手動で調整できるようになります。スライダー

Zoom設定画面 ビデオタブ

低照度に対して調整の項目、初期設定は自動
Zoom-明るさの調整、初期設定では自動

低照度に対して調整の項目を手動に変更するとスライダーが表示されます。

Zoomビデオの露光調整

 

照明を使う場合のおすすめ機種

私が使っているライトです。

めっちゃ明るくてバッテリー内蔵、小型なのでオススメです。
こちらは会議というよりも、オンラインレッスンで使っていますが、部屋全体を明るくするくらいの性能があります。

リングライト

私が使っていませんが、一般的に人気があるのはリングライトです。 リングライトの特徴は、顔全体が均等に明るくなること。 但し、瞳の中にリングが写ります。 またリングサイズで、明るさがかなり変わるようです。 口コミを見る限りですが、8インチでは小さすぎるようです。

タイトルとURLをコピーしました