1984 World Professional Ballroom Championship Part 2 (Final)

1984年の世界選手権 スタンダード決勝の動画。

日本人カップルが2組!

中川勲・詠子組、桜本和夫・智美組、スティーブンヒリアー ジェニファー、マイケル バー ビッキーバー、ハンスラクスホルム アンラクスホルムと、往年の名ダンサーの現役時代のダンスが見られます。

1984 World Professional Ballroom Championship Part 2 (Final)

最初の組が紹介されるときにWest Germanyと紹介されているのが時代を感じます。(私もそのときWest Germanyに住んでいました。)

中川先生のナチュラルターンから映像が始まりますが、凄い大きなスイングとムーブメント。

この時代だと日本人カップルのほうが軸が強く見えるのは気のせいでしょうか?

新しい動画を毎日メールで受信できます。動画の感想や、リンク切れの報告もこちらから