回避ステップ 避け方集

社交ダンスといえども、競技会ではカップル同士のルーティーンが交錯して、ぶつかりそうになることがあります。
早い段階から周囲のカップルの動きを把握して、ぶつからない軌道を選択することが重要ですが、このページではどうしても交錯してしまったときの、回避方法を動画を交えてご紹介します。

スポンサーリンク

回避ステップで避けるパターン

Alexey Glukhov & Anastasia Glazunova in Waltz

WDSFの世界ファイナリスト アレクゼイグルクホフ&アナスタシアグラズノーバ。
進路を阻まれますが、全くポスチャーを崩さずに、じわじわと移動して、続きのステップに繋げます。

使用しているステップ
ランニングクロスシャッセ Running Cross Chasse

12:06>  2019 WDSF World Open Standard Vienna

 

静止して待つパターン

Madis Abel & Aleksandra Galkina in Tango

WDSFの世界ファイナリスト マディスアベル アレクサンドラガルキナ

左奥でPPになっていますが、3小節PPをキープして、待っています。

Tango
10:33 2019 WDSF World Open Standard Belgrade 

 

ぶつかってしまったとき

どうしても気づけないクラッシュというのはあると思います。

そんなときでもすぐに立て直し、冷静にステップに戻ることが重要です。

Francesco Galuppo & Debora Pacini と Madis Abel & Aleksandra Galkina Tango

10:32> 2019 WDSF World Open Belgrade