7/16 Viennese Waltz チェンジステップから

スポンサーリンク
競技志向社交ダンスサークル

今回のテーマは、ベニーズワルツ

今までも時折、ベニーズワルツを取り上げてきましたが、ナチュラルターン、リバースターンがメインになっていました。

今回は、チェンジステップとフレッカールを中心に練習したいと思います。
スポンサーリンク

チェンジステップとは、

前進(後退)一歩のあと、サイドにステップして、足をクローズするステップです。

右足前進(後退)から始まり、左足前進(後退)で終わるので、

チェンジステップを使うところ

ナチュラルターンからリバースターンに変わるときと
リバースターンからナチュラルターンに変わるときに使います。
※連続して使うと、移動距離を抑えられるので、回避ステップにもなります。

フレッカールとは、

主にフロアの中心で、回転するステップです。

右回転をナチュラルフレッカール
左回転はリバースフレッカールです。

リバースターンで中央にきたあと、以下の2通りで入ります。
・リバースフレッカール、コントラチェック、ナチュラルフレッカール
・コントラチェック、ナチュラルフレッカール

リバースフレッカールの足型

男性:左足前進から数えて、
左足前、右足解いて(中間バランス)、左足前、右足解いて、左足後ろにかける、右足解いて。

女性:右足後退から数えて※
右足後ろ、左足後ろかけて、右足横、左足前、右足横すこし後ろへ(中間バランス)、左足前

今回のサークルの場所と時間

品川区 中小企業センター レクホール
18:50~20:10
※前後は練習できます。会場は17:30~21:30まで使えます。
ワンポイントレッスンもしていますが、遠慮なく練習してくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました