10/1 Waltz 正しい体重移動をワルツでも!支え足を使う。

スポンサーリンク
競技志向社交ダンスサークル
スポンサーリンク

ワルツでも正しい体重移動を!

前回スローフォックストロットで取り上げた体重移動。当然どの種目でも重要なテクニックです。

滑らかな体重移動は、動きの大きさや、自然な動き、美しさにも繋がりますので、しっかり身につけたい項目です。

支え足を使うとは、

前回ご紹介したもの。

  • 足首を曲げて、膝を前に進めてゆく。
    ※力をかけて止めてしまうと、膝に悪いので要注意。
    ※膝が痛いときは、やり方を間違えているのでやめましょう。
  • 足首が曲がるのと同時に、膝、股関節も曲がることで体幹は垂直を保つ。
    ※体幹とは、丹田と鳩尾を結んだ部分
  • 曲げた膝で蹴り出すような上への運動ではなく、推進しながら下へ行く運動。
    陸においてある船がスーと湖に入ってゆくような運動。

補足事項

  • 上半身は上へストレッチして、下半身を曲げる。
  • 膝を曲げることで、相手とのコンタクトを取り、バランスを取る。

参考動画 ワルツ編

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

😍 @nigromonica ❤️

Edita Daniuteさん(@edita_daniute)がシェアした投稿 –


動画の解説ページ

【バレリオコラントーニ モニカニグロ ワルツ】インスタより<最新>練習動画
WDC Professional Ballroom World Finalistバレリオコラントーニ モニカニグロ ワルツ練習着動画Valerio Colantoni & Monica Nigro English waltz Vid

比較的ベーシックなステップ

Natural spin turn
Overturn turning lock to R
Chsse from PP
Quick open reverse
Chasse

※動画も同じステップがいくつかあり参考になります。

少しバリエーションも交えたステップ

1st LOD
Natural turn
Running spin turn, Side lock
Fallaway reverse & slip pivot
Telespin(Telemark Telespin)
Throwaway oversway,

2nd
PP, Lock & Lunge
Switch
Reverse Pivot
Double reverse spin
Contra check

※Throwaway oversway, Right lunge, Contra check等のピクチャーポーズでも、膝が前に使えるようにしましょう。

場所と時間

品川区 中小企業センター レクホール
サークルの時間18:50~20:10
※自由練習時間:サークルの前後、開場17:30から21:30退出まで練習出来ます。是非一緒に練習しましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました