5/31 ローテーション、スウェイのコーディネイト

5月31日は、ローテーション、スウェイのコーディネイト

1.ニュートラルになるタイミングをしっかり捉える
ワルツでは1の始め
スローフォックストロットでは1の終わりがニュートラルになるタイミングです。
ニュートラルは、スウェイのローテーションによる絞りもない状態です。

2.実際のステップで練習してみましょう
ワルツ まずはナチュラルターンとリバースターンのボックスで練習
スローフォックストロット フェザーステップ リバースターン フェザーフィニッシュで練習

ローテーションとスウェイがコーディネイトできると

ローテーション、スウェイがコーディネイトされ、ニュートラルのタイミングを正しくすることができると、一定のリズムが生まれ、バランスを崩すことがなくなります。見ている人にも安心感を与えられるでしょう。
より上級の課題として、この動きを相手に伝える、そして感じ取ることが出来るとカップルとしての一体感やコーディネイトにも繋がります。

同じテーマを、オンラインでもやっています。ZoomもしくはYoutubeからご覧になることできます。詳しくは、オンライン社交ダンスセミナーのページをご覧ください。
公式LINEにご登録いただくと、案内が届きます。

今回の場所と時間

荏原第一区民集会所 第一集会室
サークルは 18:50~20:10
※17:30~21:30で場所を取ってあります。
サークルの前後ぜひ練習していって下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました