【追記あり】8/20 Tango 踊れる立ち姿。

スポンサーリンク
競技志向社交ダンスサークル

前回の復習をしつつ、今回は、”踊れる立ち姿”に注目してゆきます。
ステップは、前回ご紹介したジャッキー先生の短いルーティーンで練習しようと思います。

前回の内容とステップ

8/13 Tango タンゴの立ち方 スイングダンスとの違い 低い? 【ビデオあり】
今回のテーマは、タンゴの立ち方。 タンゴは、スイングダンスに比べて膝を緩めるといいますが、何のために膝を緩めるのでしょうか? ただ低くなると思っていると、潰れて見えてしまいますので、気をつけましょう。 今回は、シャープで、タン...
スポンサーリンク

上手な人とそうでない人の差は、なんでしょうか?

私は、バランスが一番重要と思います。

競技を考えた場合は、その上でより大きく動く必要があります。

参考までに

審査の重要な観点は、以下の3つ
1. ムーブメント(動き)
2. シルエット(立ち姿)
3. ミュージカリティー(音楽性、タイミング)

1.大きく綺麗なムーブメントには、バランスが良いことが必要不可欠です。
2.バランスを取るために姿勢があり、二人で作る綺麗な姿勢、立ち姿はバランスが良く見えます。
3.正しいタイミングも、二人の踊りを合わせるために重要ですし、その上で上級になれば、音楽性(音楽の強弱やスピード変化)の表現も重要になります。

今回のテーマ、踊れる立ち姿の作り方

前回お話したフットプレッシャーと、もう一歩進んでボディートーンを作ってゆこうと思います。

フットプレッシャーによって、ボディー背骨を引き上げて
肩(肩甲骨)を下ろすことで、シルエットだけでなく、ボディートーンを作るという考え方です。

今回の場所と時間

荏原第一区民集会所(武蔵小山 オオゼキ2階)
17:30開場 21:30退出
サークルは、18:50~20:10
サークルの前後は練習して頂けます。

追記 サークルでご紹介したビデオ (アンドレア サラのボディーコンタクト)

ボディーコンタクトについて、

股関節はコンタクトしない。
ボディーコンタクトは、膝上と鳩尾(みぞおち)!


 

※サークルのツイッターがあります。良かったらフォローしてください。
https://twitter.com/shinagawa_dance

※社交ダンス動画まとめサイトのツイッターは、こちら
https://twitter.com/kensandance

コメント

タイトルとURLをコピーしました