LINE公式アカウント ついに通話 ビデオ通話が可能に!<設定方法>

テレワーク
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

今までLINE公式アカウントでは、個別のチャット機能はあれど、音声通話、ビデオ通話機能はありませんでしたが、2020年7月3日から、音声通話、ビデオ通話ともに利用可能になりました。

この情報は、LINE公式アカウントを運営している側の情報になります。
LINE公式アカウント運営側でこの設定をしていない限り、公式アカウント登録者から電話をかけることは出来ません。

スポンサーリンク

音声 ビデオ通話を利用するためには、設定が必要です。

スマートフォンに入れる管理アプリからの設定方法は、

チャットタブ右上の設定ボタン電話音声通話ビデオ通話をそれぞれオンにします。

 

WEB版管理画面からの設定

チャットタブ右上の設定ボタン電話>基本設定画面の音声通話ビデオ通話をそれぞれオンにします。

 

 

LINE公式アカウントで電話を受ける方法は、いくつかの選択肢があります。

ユーザーに表示されるLINE公式アカウント画面に通話ボタンを表示する方法

個人LINEと同じで、24時間電話がかかってきては困るという場合は、応答時間を設定することも可能です。
通常の電話受付のように使えます。

LINE公式アカウント側から、ユーザーに電話をして欲しいときだけ、通話リクエストを送信する方法
通常は通話を受け付けず、チャット画面上で、特定ユーザにのみ通話リクストURLを送る方法です。
これは、必要なときだけ、必要な人にだけ通話を許可するスタイルです。
LINE公式アカウント側から通話を開始することは出来ません。

 

 

プレスリリースと詳細な設定方法はこちら。
https://www.linebiz.com/jp/column/service-information/20200701/

コメント

タイトルとURLをコピーしました