iPhone iPadのスピードアップ WiFi通信速度改善編 最新版

iPad iPhone iPod
スポンサーリンク


iPhoneやiPadを使っていてWi-Fiのスピードが遅いときにオススメの設定です。
iPhone、iPadのWi-Fi設定画面から接続中のWi-Fiの設定をちょこっと変更するだけです。

具体的には、自動になっているDNSを手動に変更して、有名なGoogle DNSにするか、新しいAPNICに変更するのが無難だと思います。

設定変更に不安がある人のために、簡単に説明しておくと、
DNSというは、Webアドレスを、IPアドレスに変更するサービスです。

Webアドレスはドメインと言われたりもしますが、www.yahoo.co.jpのこと。
IPアドレスは、182.22.59.229といったもので、これがインターネット上の住所です。インターネットに公開されているコンピューター(サーバ)には、全てこのIPアドレスが割り当てられています。

 

 

Google Public DNS

このDNSは、
8.8.8.8
8.8.4.4

APINIC

アジア太平洋地域のIPアドレスの管理割当をしている団体です。
1.1.1.1
1.0.0.1
設定の手順は
iOSの設定アプリから






コメント