Macbook Pro 16インチでUSB Type-Cハブを選ぶときの注意点

Mac
この記事は約11分で読めます。
SP link

テレワークに必須の外部ディスプレイ、安定したインターネットのための有線LANやマウス用のUSBなど、沢山の外部機器を接続しています。

これらの外部機器をスマートに接続すべく、Macbook Pro 16インチの購入を期に、USBハブを購入しました。

SP link

購入したのは、CHOETECHの9ポートハブ。

USB Type-C ハブは、星の数ほどありますが、購入したCHOETECHのハブの機能一覧

有線LAN
4K HDMI
100W充電対応PDポート
USB3.0 ×3ポートに加えて、
VGA
SDカードリーダー
Micro SDカードリーダーも付いてます。
2020年9月現在4,000円程で購入できます。

Macbook Pro 16インチで、USB Type-Cハブを選ぶときの注意点

Macbook Pro 16インチは、電力消費量が高く、付属のUSB Type-C充電器の出力も96Wになっています。

しかし、USB Type-Cハブの多くは、60Wやそれ以下の電力供給にしか対応していないものが多く、そのハブ経由で電力供給を行うと、電源に接続しているののに、使用しながら電池残量が減ってしまうことがあります。

 

今回紹介しているCHOETECHのUSB Type-Cハブは、
100W給電対応なので、問題なく充電できています。

 

USB Type-Cケーブル一本で、全部接続できて快適!

Macbook Proに繋がっているType Cケーブルは、ハブのケーブルではなくUSB Type-Cの延長ケーブルです。2m程の長さで、そのままハブに繋がっています。


CHOETECHハブのケーブルが短すぎたというよりは、Mabook Proをデスクで使ったり、隣の出窓で使ったりと、頻繁に移動させるので、そのまま使えるように延長ケーブルを繋げています。

Macbook Pro 16インチには、4ポートのUSB Type-Cが付いていますが、そのうちの1つだけで、電源から外部ディスプレイ、有線LAN、各種USB機器が繋がっています。

外に出かけるときも、これ一本を外すだけ、帰宅後もこれ一本指すだけで、元の環境に戻れます。
超便利!

 

私が、USB Type-Cハブに接続しているケーブル類です。

画像左上は、有線LANと、外部ディプレイ用のHDMI
右奥は、USB Type-Cの給電と、Macbook Proに繋がるUSB Type-C
右下は、USB2.0が3つ、テンキーとAndoroidスマホのデータ転送用、2.4Ghzの無線マウスのレシーバーが繋がっています。

使用していないポートは、VGAポート、SDカードリーダー、Micro SD(TF)リーダーです。

※VGAポートは、外出先で用意されたプロジェクターなどが、VGAだったりすることもあるので、いざというときのためにあると安心です。
※SDカードリーダーが、フルサイズと、Microサイズの両方に対応しているのは、地味に安心です。アダプターを持っていても使える安心感があります。
※当然有線LANは、1Gbps対応です。

ここまで拘ると、選択肢は非常に少なくなってしまいますが、このUSB Type-Cハブが、対応していないことも書いておきます。

・HDMIは、30Hzまでの対応。
ゲームなど非常に高速なものを見るとかでない限り、記にしなくて大丈夫です。
・オーディオの出力はない。(MacbookProにイヤホンジャックがあるので、私は不要)

使い始めて1ヶ月強、経ちましたが、特に不安定になったこともなく安定して動作しています。
発熱は、MacBook Proに負けないくらいあります。
どうなんでしょう?こんだけ仕事してたら、熱も持つかなと思います。

 

 

お得にMacbook Pro 16インチを買う方法

ついに買ってしまったMacbook pro 16インチ
Core i9 SSD1TB Radeon pro 5500Mと、まずまず高スペックにしましたが、少しでも安く購入すべく調べて、最終的にAmazon内にあるApple公式ページがお得!という結論に至りました。

購入方法は、まずはAmazonギフトカードを必要金額だけ購入
※オンラインでも良いので銀行からの支払いにすることで最大2.5%のポイントGET

続いて、Amazonの商品ページで購入することで更に5%のポイントGET

つまりAmazon内のアップルページから購入することで、7.5%のポイントがたまります。
30万円位するので、ポイントだけで1.5万円!
獲得したポイントで、絶対必要になるUSB Type-Cの変換ドックでも買いましょう!

Amazonギフトカード
2.5%のポイントを得るためには、Amazonプライム会員 & 2万円以上のチャージが必要です。
プライム会員への登録は、無料体験期間があるので、このときだけ入会するのも一つの手だと思います。ギフト券購入ははこちらのページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました